2010/4/6

健康相談

「自分の変化」に気づく

心の状態は、外からみえにくいものです。早めに対応するためには「いつもと違う」自分に気づくことが大切です。
その原因について、よく考えてみてもわからないときは遠慮なく相談にお越しください。
具体的な対処や問題解決につながる対策を一緒に見つけましょう。

心の健康づくり

◆◆◆
一日の仕事が終わり帰宅の途につくとき、肩こり、目の奥の痛み、頭痛など体の疲れを感じませんか?一日中パソコンに向かい、周りに気遣い、仕事を成し遂げる、体も頭も疲れ切っています。一週間のうち一回でも早く帰宅して、十分睡眠時間を確保しましょう。

◆◆◆
ストレスに自分自身が負けないようにすることも大切ですが、ときには自分だけでは対処出来ないこともあることを理解しておきましょう。

◆◆◆
周囲のさまざまな職種の方々と接してコミュニケーションンをはかり、ストレスの予防、軽減やこれに対処する方法などを聞いて考える幅を広げておきましょう。

ご自分の健康の問題、病気のこと、不安や心配なこと、ご家族やお子さんのことなども遠慮なくご相談にお越しください。
■ ■ ■

予約制となります。来所する前に健康支援センターまでご連絡ください。日時の調整をします。

ホームへ先頭へ前へ戻る